シャープ、ロボホンがプレゼンや接客できるように。法人向けサービス提供開始

シャープ ニュースリリースより

シャープは、モバイル型ロボット電話『ロボホン』の法人導入を本格的に開始します。導入した法人向けに、受付や接客、観光案内、見守りなどビジネスシーンで活用できるアプリケーションパック「お仕事パック」を提供します。また、『ロボホン』専用アプリを開発し販売する企業と契約し、サポートしていく「認定開発パートナー制度」を開始します。

■「お仕事パック」

『ロボホン』は2016年5月26日の発売以来、多くのお客様から法人向けの活用についてお問い合わせやご要望をいただきました。『ロボホン』は会話ができるロボットであり、持ち運びできる小型サイズ、3G/LTEの通信回線によりどこでもネットワークに繋がることから、企業/施設/店舗などでの受付や接客、イベントでの利用、観光案内、見守りなど様々な業種や用途での活用が期待されています。当社はこうしたニーズに対応するため、この度「お仕事パック」を提供します。

「お仕事パック」は“受付・接客アプリ”、“プレゼンアプリ”、“遠隔アプリ”の3つのアプリから構成されています。【続きを読む

出典:シャープ株式会社


※当協会は、本ウェブサイトからリンクしている外部サイト(以下「リンクサイト」という)の内容およびその使用に関連して発生した、いかなる損害 に対しても責任を負いません。本ウェブサイトからリンクしていることが、当該リンクサイトの商品やサービスを保証するものでも、リンクサイトにある情報が 当協会によって保証されたものでもありません。また、リンクサイト側で会員登録やメールマガジン登録をおこなわれた場合、登録された個人情報やメールアド レスの管理は該当リンクサイト側となるため、該当リンクサイトにお問合わせください。