結果を出す人のプレゼン技術講座【スライド作成】基礎編/技術編

プレゼンが伝わらない原因はスライドにあり!?

「ごちゃごちゃしてわかりにくい」
「スライドを読み上げてばかりで、聞き手に伝わらない」
「スライドを作るのに時間がかかりすぎる」

プレゼンが伝わらない、聞き手が退屈そうにしている、聞き手が顔を上げて前を向いてくれないのは、スライドの作り方に原因があるのかもしれません。

本講座ではそもそも、なぜプレゼンでスライドを使うのかを再確認し、配付資料と投影スライドの『役割』が全く違うことを理解したうえで、プレゼンのための伝わるスライド作成の基本を、航空会社や医療機器メーカー、人気ビジネス書作家の講演会・セミナー等、15年30,000枚以上のスライド作成を手がけてきた専門家が、明日から使える伝わるスライドの作り方のコツを伝授します!

※本講座はスライド作成ソフト(PowerPoint, Keynote 等)の使い方を学ぶ講座ではありません。

■作成経験に応じた2つのコースをご用意しています

1.初心者向けコース
結果を出す人のプレゼン技術講座【スライド作成:基礎編】

2.中級者向けコース
結果を出す人のプレゼン技術講座【スライド作成:技術編】

■プログラム

基礎編(90分) 技術編(120分)

1.そもそも、なぜスライドが必要?

・プレゼンが伝わらない原因はスライドにあり!?
・「主役」はプレゼンター、スライドは「アシスタント」

2.プレゼンのためのスライドの鉄則

・作ってはいけない「見所なし」スライド
・1 Slide 1 Message
・まず内容、スライドは最後

3.スライドデザインの基礎

・文字の大きさ、フォント(書体)選び
・色の使い方
・文章書くな、視覚化せよ

1.スライドデザインの極意

・何を伝えたいのか明確にせよ
・3秒で理解させよ
・俯瞰せよ

2.視線をコントロールする

・視線の流れに沿って配置する
・文字、色使い、余白
・アニメーション効果

3.ビジュアル表現の技術

・グラフの説得力を高める
・静止画(写真、イラスト)、動画で記憶に残す
・伝わる図解

■本講座で身につくこと

・プレゼンのための伝わるスライドとは何かが学べる
・シンプルでわかりやすいスライドデザインの作り方がわかる
・効率よく作成するコツが身につく

※本講座はスライド作成ソフト(PowerPoint, Keynote 等)の使い方を学ぶ講座ではありません。

■こんな方にオススメです!

・スライドのどこをどう直せば良いのか知りたい方
・自己流、我流の壁にぶつかって伸び悩んでいる方
・スライド作成に時間がかかっている方

■講座概要

主会場:大阪/淀屋橋 share YODOYABASHI deck 他
時間:【基礎編】90分、【技術編】120分
定員:4〜12名(会場により異なります)
料金:【基礎編】6,000円+税、【技術編】12,000円+税
主催:(一社)日本プレゼンテーション教育協会

受講規約はこちら