【実績】分かりやすさ倍増!プレゼンスライド改善講座 主催:大阪商工会議所

代表理事・西原が下記日程で登壇致しました。
開催日時:2019年10月10日(木) 13:00-17:00

一般的にプレゼンテーションでは、スライドを見せながら話します。ところが、このスライドをどう作れば良いのかわからないとお悩みの方が大勢います。なるべくシンプルなスライドを作りたいが、話すことを全部書いておかないと忘れたとき不安だ……となり、結局1枚あたりの情報量は多くなりがちです。

しかし、多すぎると逆にわかりにくくなってしまいます。そこで、どうすればわかりやすいスライドが作れるかを、プレゼン教育の専門家が少人数制&半日集中セミナーで丁寧にわかりやすく伝授します。

※社外公開可能なプレゼン資料を印刷したり、ノートパソコン等に入れたりしてご持参いただき、演習で使用すれば、さらに学習効果が上がります(無くても参加可能)

■対象

  • プレゼン時、スライドがわかりにくい、と言われてしまう方
  • もう少しわかりやすいスライドを作成して欲しい、と言われてしまう方

■プログラム

  • プレゼンにおけるスライドの役割とは
    • 大原則:スライド≠配布資料
    • 【演習】スライドがわかりやすい、わかりにくいの違いとは
  • スライド作成の基本を再確認する
    • 文字の大きさ
    • 色の選び方
    • 画像の使い方
    • レイアウト
  • より伝わるスライドに改善する
    • 視線を誘導する
    • 3秒ルールを徹底する
    • 具体的かつ記憶に残る言葉を選ぶ
    • 見せ方を工夫する
  • 【演習】スライドを改善する

詳しくは……大阪商工会議所