【登壇情報】投資育成セミナー「プレゼン力」の極意(2日間)

当協会代表理事/プレゼンテーション・ディレクターの西原が、下記セミナーに登壇致しました。


 

投資育成セミナー「プレゼン力」の極意(2日間)

【開催日時】2015年10月22日(木)~23日(金)10:00~17:00
【対象】営業・技術・企画担当者向け

社会人であれば営業・技術・企画業務において、商談や説明、提案、解説など業種を問わず人前で資料を基に説明するプレゼンテーションの機会が必ずありま す。しかし多くの場合、こちらの意図が正しく伝わらず、また、聞いている側は「話す内容が一方的で理解しづらい」「スライドが見づらい、理解しにくい」な ど不満に思っているのが現状です。
その原因として日本の多くのビジネスパーソンが、これまでに人前での話し方や話の構成など、プレゼンテーションに必要なことを習っていないことにあります。しかし欧米では学生時代から、相手に自分の意図を正しく伝える訓練をしてきています。
本セミナーでは「顧客に”説明が難しい、分からない”と言われる」「商談や受注につながらない」「何が悪かったか分からない」「人前で話すことが苦手で ある」「プレゼンテーションのやり方が分からない」……このような悩みがある方々には最適の内容です。相手に伝えるための理論と技術を実習で身につけ、そ して明日から仕事で使えるよう学んでいただきます。

>>>詳細・お申し込みは……大阪中小企業投資育成株式会社

【登壇情報】『プレゼンは伝える力よりも「説明力」で決まる!』

株価人を動かしたいなら、まず内容を理解させることが先!

プレゼンの目的は商品を買ってもらう、企画を承認してもらうなど、「聞き手を動かすこと」です。そのためにはまず、 内容について十分に説明し、理解してもらわなければなりません。

ところが、何を言いたいのかわからないと言われる人の多くは、 Read More

【登壇情報】9/11(金) 大阪商工会議所「展示会プレゼンテーション速習講座」

他社ブースとこれで差がつく!
本当の見込み客を獲得できるプレゼン技術を習得!
展示会への出展は、一度に多くの来場者に自社の技術力や企画力、製品、

サービスなどをPRでき、そして商談へと繋げられる絶好のチャンスです。

しかし、単なる情報収集や偵察目的の相手に時間を取られると
「本当の見込み客」を逃しかねません。
来場者がブースを選ぶように、こちらも相手を選ぶ必要があります。

逆にブース訪問者の視点に立つと、
営業担当者は一方的な売り込みばかり、
技術担当者は製品仕様の説明ばかり、
企画担当者はコンセプトの説明ばかり……。

訪問者が本当に聞きたい商品やサービスの「価値」を伝えられなければ、
「本当の見込み客」を逃してしまいます。

本講座では出展目的を明確にし、
ブース訪問者の中から本当の見込み客を見極め、
自社や商品の魅力を短時間でPRし、
商談へと繋げるテクニックを、ワークショップ形式で速習します。

Read More

【ご案内】8/21(金) 経営幹部のための『伝達力』強化セミナー

大阪中小企業投資育成株式会社主催の投資育成セミナーに
当協会代表理事の西原が登壇致します。


8/21(金) 経営幹部のための『伝達力』強化セミナー
経営者や経営幹部として、社内では経営理念や方針を伝えたり、社外では大型案件獲得のため経営トップが現場に出たりすることがあります。そこで人を動かし、結果を出さなければなりません。
しかし、ほとんどの方のプレゼンテーションのやり方は「見よう見まね」や「我流」のままです。どんなに素晴らしい製品やサービス、また経営理念や経営戦略も、相手が理解出来るような伝え方をしなければ意味がありません。
まさに「伝達力」が不足している故に、このような問題が生じてしまっているのです。
そこで本セミナーでは、トップセールスから経営理念の伝え方まで、経営者として身に付けておきたい「人を動かす伝達力」の知識と技術を解説します。


■詳細・お申し込みはこちら
大阪中小企業投資育成株式会社 ウェブサイト

【セミナー】8/1(土) 第2回 JPEAプレゼンクリニック

IMGP5451一般的なプレゼンセミナーの多くは集団指導です。
理論と実習でひと通り学ぶことはできますが、一人一人きちんと、学んだ事が全て正しく身についたかどうかまでは、なかなかチェックできません。
そこで「JPEA プレゼンクリニック」ではプレゼンの基本ができているか、貴方のコンテンツを貴方らしくプレゼンできているかなど、全員に目が届く 6 名以下の少人数クラスで、徹底的に長所・改善点診断トレーニングします!


1.プレゼン診断
一人一人、5 分間プレゼンをビデオ撮影します

2.カルテ作成
ビデオを見ながら、 Read More

[セミナー]ビジネスプレゼン道場 Ran-Dori 〜乱取り〜

ビジネスプレゼン道場 Ran-Dori 〜乱取り〜

「乱取り」 柔道で、互いに自由に技をかけ合って練習すること。

研修などでプレゼンを学んだものの、年数回程度しかプレゼンする機会がなければ、せっかく学んだことが活かせず、どんどん身につけた知識や技術を忘れていってしまいます。

そこで「ビジネスプレゼン道場 Ran-Dori〜乱取り〜」では、 Read More

【レポート】英語プレゼンのルール

IMG_0023IMG_0021IMG_0022

 

 

 

 

グランフロント大阪のナレッジサロンにて毎月開催している無料セミナー「知らなきゃ損するプレゼンのルール」シリーズ。3月はオフィス エイ・エイチ代表の戸田先生をお招きして、「あなたの英語はネイティヴに通じるか!」をテーマにご登壇いただきました。

そもそも日本人の英語がなぜネイティヴに通じないのか、根本的な理由の解説に始まり、「知っている英単語」の組み合わせで十分通じる英語が話せることをお話しいただきました。

【セミナーのポイント】 Read More

【満席締切】3/9(月)英語プレゼンのルール

ーーーーーーーーーー
※おかげさまで、本セミナーは満席となりましたため、
お申し込みを締め切りました。
ーーーーーーーーーー

相手が外国人の場合、英語でプレゼンテーションをしなければなりませんが、まずつまずくのが「ネイティブに通じない」ことです。その大きな原因の一つに「発音が悪い」ことがあります。例えば「work」を「ワーク」と、カタカナ語発音しても通じません。

そこで今回のテーマは……「ネイティブに通じる発音で話す」です。

Read More

セミナー受講規約

受講規約

本受講規約(以下「本規約」という)には、一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会(以下「当協会」という)の許諾に基づき、受講希望者(以下「受講希望者」という)が受講の申込(以下「受講申込」という)を行い、当協会が提供するセミナーや講座、イベント(以下「本講座」という)を受講するにあたっての、当協会との間の契約条件が規定されています。なお、本講座は当協会が参加者に提供するものであり、当協会は参加者に対し一切義務を負いません。

第1条(本講座受講の申込)

1.受講希望者は、WEB 等に掲載する手続に従って受講申込を行い、氏名・住所・電話番号その他当協会の別途定める事項について、正確かつ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。
2.受講希望者が、本講座を勤務先等の所属団体を通じて申し込む場合、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。
3.次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する方は、本講座の受講申込を行うことができません。
(1)後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けている場合
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合
(3)講師業、コンサルタント業など同業者であると当協会が判断した場合
(4)講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑となる行為があった場合
(5)過去に(4)の行為が認められた場合
(6)反社会的団体及びその構成員と認められる場合
(7)その他当協会が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合

第2条(本講座受講申込の承諾)

1.当協会は受講希望者よりWEB 等に掲載する手続き、または当協会が定める他の手続によって受講申込を受けた時、受講希望者に対して本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払方法を電子メールもしくは書面にて通知するものとします。
2.当協会と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金全額の入金を確認したときに有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。

第3条(受講料の支払い)

1.受講希望者は、当協会がウェブサイト上、又はその他で掲示する受講料金を、当協会が発行した請求書または支払方法に関するメールもしくは書面を受領した日(以下「請求書受領日」という)から7営業日以内に、当協会指定の口座に銀行振込にて支払うものとします。
2.請求書受領日からセミナー開催日まで、7営業日に満たない場合は、即日振込とします。
3.領収書は取扱金融機関等の振込受領書をもって代えるものとします。

第4条(受講申込の取消)

1.当協会が開催する講座等の参加費をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、当協会が定めるキャンセル料を差し引いて返金いたします。ご入金いただいていない場合はご請求致します。
講座開催日の14営業日前から7営業日前まで
キャンセル料:受講料の30%
講座開催日の6営業日前から3営業日前まで
キャンセル料:受講料の50%
講座開催日の2営業日前から当日まで、および無断欠席
キャンセル料:受講料の100%
2.キャンセル料の支払いは、弊社指定の銀行あての振込みとなります。手数料等は受講者負担とします。

第5条(登録情報の使用)

登録情報及び受講者が本講座を受講する過程において、当協会が知り得た情報(以下「受講者情報」という)は、セミナーの実施・運営(受講者名簿の作成、アンケートの集計及び分析)並びに当協会からの情報提供の目的の範囲内に限った利用を行い、その他の目的には利用しません。但し、以下のいずれかに該当する場合を除きます。
(1)本人の同意を得ている場合
(2)法令等の定めに基づく場合
(3)人の生命、健康、生活又は財産を保護するため、緊急かつやむを得ないと認められる場合
また、当協会は受講者情報を本人の要望に応じ開示・追加・変更・削除に応じます。

第6条(受講者資格の中断・取消)

受講者が以下の項目に該当する場合、当協会は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講者資格を停止、または将来に向かって取り消すことができるものとします。また以下に該当する場合は、受講料金の返金は行いません。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合
(2)本規約に違反した場合
(3)その他、受講者として不適切と当協会が判断した場合

第7条(講座の中止・中断および変更)

1.当協会は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前承諾なく本講座の運営を中止・中断できるものとします。
2.前項の場合には、当協会は開催日前日の15時までに当協会ウェブサイトに掲示するものとします。本講座の中止または中断後10営業日以内に当該講座についての受講料金を返金します。但し、当協会の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

第8条(講義内容に対する権利)

受講者は、本講座の講義内容をいかなる方法においても第三者に対して、頒布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行ってはならないものとします。また、受講中許可なく撮影・録画・録音を行ってはならないものとします。

第9条(著作物等)

本講座の受講において受領したテキスト等の著作物(以下「本著作物等」という)に関する著作権及びその他知的財産権は当協会に帰属し、受講者は当協会の事前承諾を得ずに、これらを侵害する次の各号に定める行為を行うことを禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってWEB等に掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等して第三者に配布する行為
(4)その他、本著作物等の著作権及び知的財産権を侵害する行為

第10条(秘密保持)

受講者は、本講座を受講するにあたり、当協会によって開示された当協会固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

第11条(損害賠償)

1.受講者が、本講座に起因または関連して当協会に対して損害を与えた場合、受講者は、一切の損害を賠償するものとします。
2.本講座に起因または関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当協会に生じた一切の損害を賠償するものとします。

第12条(規約の変更)

当協会は、本規約及び本規約に付随する規程の全部又は一部を変更することができます。当協会により変更された本規約は、当協会のWEB等に掲載された時点で、効力を発し、以後当該変更された本規約が受講者に適用されるものとします。

第13条(条項等の無効)

本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

第14条(管轄裁判所)

本契約を巡る一切の紛争は、大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

第15条(協議事項)

本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

「契約を獲得するためのプレゼン技術」に登壇してきました

クリスマスの準備
こんにちは。代表の西原です。

昨日は大阪にて東京アプレイザル主催の

初めてプレゼンを学ぶ士業のための!!
『契約を獲得するためのプレゼン技術』
- 明日からすぐに使える! 契約の獲得が3倍に跳ね上がる! 劇的ビフォアー・アフター -

に登壇しました。夜の時間帯でしたが20名以上の方にお集まり頂きました。

さて、その帰り道。
大阪駅に向かって、てけてけ歩いていますと、ショッピングモールでクリスマスの飾り付けが!
いやー、もうそんな時期なんですねぇ。早い早い。

皆さんの周りではもうクリスマスは始まっていますか?