プロに訊く プレゼンの極意 Vol.1

プロに訊く プレゼンの極意 Vol.1

まとめ

【今回の悩み】話がごちゃごちゃして、わかりにくいと言われます。どうすればよいでしょうか?

岡崎茂和

岡崎先生

事前に『構成』をしっかりと考えよう


今井千尋

今井先生

ゴールを想い描くことから始めよう


鈍寶氏

冒頭に結論=相手にしてほしいこと・伝えたいことを的確に言う

先生から直接、学べます!
〜研修・セミナーのご紹介〜

岡崎茂和 先生

【個人向け】個別プレゼンコンサルティング受付中!

「伝えたいことが伝わらない」「いくらプレゼンしても全然採用してもらえない」「もっと分かりやすく説得力のある伝え方ができるようになりたい」などのお悩みを個別に解決するコンサルティングを提供します。効果的なプレゼンに必要なスキルを習得してもらうとともに、実際にあなたのプレゼンを拝見して、具体的な解決策を提示します。コンサルティングが終わる頃には、あなたのプレゼンスタイルが見違えるように変わります。大事なプレゼンを控えた時などにぜひご活用ください。

  • 開催形式:オンライン

【社員研修】プログラム

  • ロジカルプレゼンテーション研修
  • ロジカルシンキング研修
  • コーチング研修
  • 1on1ミーティング研修
  • アンガーマネジメント、叱り方研修
  • アサーティブコミュニケーション研修

開催形式:オンライン/対面のどちらも可能

今井千尋 先生

【社員研修】2大テーマパークの現場で学んだ
現場を強くするリーダー育成の原理原則

世界2大テーマパークにて人事・人財育成をしてきた経験豊富なコンサルタントが、人財育成のポイントをご紹介します!

現場にて人財が育たず、戦力化しない。社内がマイナス思考が蔓延している。部下が指示待ち状態になり、仕事が回らない。離職率が高く、社員が流動的で定着しない。次世代リーダーが育たず、上昇志向の社員もなかなか見いだせていない。社員さんがプロアクティブ(前向き、積極的)に動き、自発的に学習する組織にする為の人財育成の方法がわからない。。。。

一つでも当てはまる課題を持っていらっしゃる企業担当者様は必見です。2大テーマパークでの成長拡大期、V字回復期にて経験してきた教育・育成経験、人財開発の経験を基に、テーマパーク流リーダーシップの原理原則をお伝え致します。本セミナーにおいては、効果性の高い成果を創り出すリーダーを育成するポイント=成果を出しやすいリーダーの物ごとの見方・考え方・捉え方を人財育成を主催する教育主催者側の視点から重要な育成スキームの基礎的な考え方を分かりやすくご紹介いたします。

研修実施効果

  • 効果性の高い成果を出すリーダーを育成する育成側の考え方、アプローチ基本編を学べます。
  • 成果を出しやすいリーダーの物ごとの見方・考え方・捉え方とは何かを学べます。
  • 自発的に行動し,互いを活かす人財(シェアドリーダーシップ)の特徴と機能(意識すべきポイント)を学べます。

研修対象者

  • 次世代リーダー育成向けの施策導入を検討されている企業様
  • リーダーシップ向けの施策を導入しているが、運用面でお悩みをお持ちの企業様
  • リーダー育成向けの施策を導入しているが、他のアプローチの施策も考えている企業様
  • テーマパーク流人財育成にご興味がある企業様
  • 開催日時:ご要望に応じてご相談の上、開催致します。5時間、最小人数12名様~50名様/複数社合同開催もできます
  • 開催形式:オンライン/対面のどちらも可能
  • 開催場所(対面の場合):貴社ご指定場所

ページ: 1 2 3 4

日本プレゼンテーション教育協会は、商談・コンペ・商品説明会・面接など、様々なビジネスシーンにおいて、もはや必要不可欠な「プレゼンテーション」と「コミュニケーション」の専門教育機関。プレゼンテーションの話の組み立て方や話し方&聴き方、スライド作成技術、コミュニケーションなどをテーマに、各地でプレゼンスキルアップ講座(協会主催)や社内研修、講演会を実施している。
サイト http://jpea.jp
投稿を作成しました 359

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る