結果を出す人のプレゼン技術講座【社内プレゼン・トレーナー養成】

“人にものを教えることはできない。みずから気づく手助けができるだけだ”
ガリレオ・ガリレイ

社内トレーナーに求められるのは、社員の成長に他なりません。しかし、単に知識やノウハウを教えるだけでは、残念ながら数日もすれば記憶から消えてしまい、全く受講者の成長に役立ちません。

長年、人に教え続けてたどり着いたのは、ガリレオの言葉通り、トレーナーが持っている知識や長年の経験、そして身につけたノウハウを教えることよりも、それぞれの受講者が、それぞれ置かれた状況の中でどうすれば成長できるかについて、自ら気づく手助けをすることが重要だ、ということです。

人は自分に足りないもの、必要なものを気づけば、自ら積極的に学ぶ姿勢になります。研修後も継続して学び続け、身につき、成長するのです。つまり、トレーナーとして社内研修でやるべきことはただ1つ。知識の詰め込みではなく、受講者それぞれに今、何が必要か、どうすればより成長できるかを自ら気づく手助けをするだけです。そのために知識や経験、ノウハウを成長のきっかけとして教えるのです。

では、どのような社内プレゼン研修を実施すれば良いのかを、2日間かけてしっかり学ぶのが、この「社内プレゼン・トレーナー養成講座」です。実際に社内で実施できるよう、プログラムやスライド教材を作成し、模擬講義をしながらブラッシュアップしていきます。最終日にはプレゼンテーション技能検定1級認定試験を実施し、プレゼントレーナーとしての客観的証明を得ることができます。

「プレゼンテーション技能検定1級」について

3級・準2級・2級の内容に加え、極めて高度なプレゼンテーション技能を有し、かつプレゼン教育・指導能力を有していることを客観的に証明する資格認定制度です。

※「プレゼンテーション技能検定」は、一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会が実施する資格認定試験です。→プレゼンテーション技能検定とは?


開催日程の確認と予約はこちらから

次回開催:2019.1月開講予定


■本講座の特徴

「プレゼンテーション技能検定1級」および「JPEA認定 社内プレゼン・トレーナー」資格取得可

※検定試験および認定試験に合格した方のみ

■受講対象

社内トレーナーとして社員にプレゼンテーションを教える必要がある方

※ セミナー・研修を事業としている法人/個人事業主の方の受講は、一切お断りしております

■受講資格

・プレゼンテーション技能検2級を取得している方
・ビジネスでのプレゼン実施経験が10回以上の方
・事前課題に取り組める方

■事前課題について

・社内プレゼン研修のプログラムおよび教材(テキスト・スライド等)作成
※詳細はお申し込み時にお伝えします

■持ち物

・筆記用具
・名刺(お持ちの方)
・録画できるスマートフォンやタブレットなど(お持ちの方)
・プレゼン研修に必要な教材、機材(パソコンやタブレット、プロジェクター接続用変換ケーブルなど)※プロジェクターは会場にあります(入力端子:HDMI、VGA)

■プログラム

1日目 13:00-17:00

1.社内トレーナーとしての心得

・受講者自らが気づく手助けをする
・自分ができないことは、人に教えることはできない
・常に受講者と対話しながら進めよ

2.社内プレゼントレーニングプログラムの考え方

・受講者は誰か、彼らには今、何が必要か
・プレゼンで教えるべきポイント
・演習の入れ方
・1時間を「講義→演習→振り返り」で組み立てる

【演習】事前課題を見直す

3.教え方の技術

・必ず具体例・経験談・事例を入れる
・常に受講者の反応を見ながら教える
・演習の進め方
・必ずフィードバックする
・どのような教材が必要か
・教育用スライドはよりシンプルに

次回までの課題
社内プレゼン研修プログラムを完成させる

2日目 13:00-17:00

1.模擬講義

・完成させた社内プレゼン研修を実施する
・フィードバック

2.検定試験

解答選択式(一部記述式)、実技

※プログラムは進行状況などにより変更する場合があります。

■講座概要

時間:2日間 各13:00 – 17:00
会場:東京(日本橋)、大阪(本町)
定員:3名
費用:98,000円(税別、教材費・検定料・認定料含む)
受講料支払方法:クレジットカード、銀行振込


開催日程の確認と予約はこちらから

次回開催:2019.1月開講予定


※同業者のお申し込みはお断りする場合があります。
※自然災害発生時など運営上やむを得ない場合は、開催を取りやめる場合があります。ご了承ください。