【満席締切】3/9(月)英語プレゼンのルール

ーーーーーーーーーー
※おかげさまで、本セミナーは満席となりましたため、
お申し込みを締め切りました。
ーーーーーーーーーー

相手が外国人の場合、英語でプレゼンテーションをしなければなりませんが、まずつまずくのが「ネイティブに通じない」ことです。その大きな原因の一つに「発音が悪い」ことがあります。例えば「work」を「ワーク」と、カタカナ語発音しても通じません。

そこで今回のテーマは……「ネイティブに通じる発音で話す」です。

今回は特別に、英文Eメールライティングや翻訳で活躍している講師を東京からお呼びします。日本人と外国人の聞こえ方の違いや、ビジネスプレゼンでよく使う単語、決まり文句を中心に、発音の注意点をワークショップ形式で学びます。

日程:2015/3/09(水)「英語プレゼン」のルール
場所:グランフロント大阪 ナレッジサロン
時間:18:00 – 19:30
費用:無料
定員:20名

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JPEAベーシック講座シリーズ
「知らなきゃ損するプレゼンのルール」
とは……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プレゼンは上手くなりたいけど、何から学べば良いのか知りたい……
どんな講師が教えているのか知りたい……
そもそも「日本プレゼンテーション教育協会」ってなにものだ……?

……という疑問を解消すべく、毎月「無料」で当協会のプレゼン講座を体験出来ます。
グランフロント大阪 ナレッジサロン」に仕事帰りにフラッと寄って、明日から使えるテクニックを一つ、学んで帰りませんか?

■お申し込み方法

・お問い合わせフォームからお申し込み
お問い合わせフォームの「お問い合わせ内容」欄に「3/9(月)英語プレゼン参加希望」とご記入ください。

・メールでお申し込み
メール info@jpea.jp まで
貴社名・役職・氏名・メールアドレス・電話番号、セミナー名をご記入の上、事務局宛までお送りください。

※なお、同業者の参加は固くお断りしております。

日本プレゼンテーション教育協会は、商談・コンペ・商品説明会・面接など、様々なビジネスシーンにおいて、もはや必要不可欠な「プレゼンテーション」と「コミュニケーション」の専門教育機関。プレゼンテーションの話の組み立て方や話し方&聴き方、スライド作成技術、コミュニケーションなどをテーマに、各地でプレゼンスキルアップ講座(協会主催)や社内研修、講演会を実施している。
サイト http://jpea.jp
投稿を作成しました 355

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る