社内発表会のためのプレゼン技術研修

良い人材は良い説明会から

成果報告/情報共有/研究発表をムダな時間にしないためには

内容に全く興味を持てない……
が細かすぎて全く理解できない……
プレゼンが下手すぎて誰も聞いていない……

社内発表会が有意義な時間になるか、ムダな時間に終わるかは発表者のプレゼン技術に大きく左右されます。

そもそも発表はただ単に知っていることや、集めた情報を話せばいいというものではありません。社内で共有し、今後の開発や業務改善に活かすために行わなければムダな時間となってしまいます。

そこで社内発表会を成功させるための内容構成やスライド作成、話し方、質疑応答対応の技術を身につけて、更なる社員の成長と業績向上に繋げます。

主な対象

  • 社内発表会を行なっているが、発表者のプレゼンレベルが低く、効果をあまり感じられないとお悩みの企業

期待される効果

  • 発表会に必要なプレゼンスキルが身につく
  • 社内発表会の意義が理解できる
  • 社外でのプレゼンも上達する

基本プログラム

1.有意義な社内発表会とは
・なんのための発表かを明確にしよう
・社内向けと社外向けの違いを理解する
・人は自分にメリットのない話は聞かない
・発表のための基本フォーマット
【演習】発表会 内容構成
2.スライドの役割
・3秒で理解できるか?
・スライドデザインの基本ルール
【演習】発表会のスライドを見直す
3.話し方の基本と技術
・話し方 8つのポイント
・聞き手に向かって話そう
4.自信を持って話すには
・緊張して当然と開き直る
・とにかく短く話す
【演習】話し方トレーニング
5.質疑応答対策
・聞かれそうな質問と回答を準備する
・答え方3つのルール

 ↓
1日研修受講後、1ヶ月以内
 ↓

2.プレゼンテーション技能検定3級
・オンライン受験(24時間受験可能)
・合格者には合格証書を発行

 ↓
1日研修受講後、2〜6ヶ月後
 ↓

3.フォローアップ半日研修

1.前回の振り返り

2.発表会トレーニング
実施予定の発表会を行い、講師や他受講者からコメントをもらい、今後の課題を明確にする

【改訂版】プレゼンテーション技能検定【3級】公式テキスト

使用テキスト
プレゼンテーション技能検定
3級公式テキスト
日本プレゼンテーション教育協会 刊
定価1,760円

見本誌を読む


概要

  • 対象
    • 社内発表会を行なっているが、発表者のプレゼンレベルが低く、効果をあまり感じられないとお悩みの企業
      • 若手社員
      • 中堅社員
      • マスターズ社員(シニア、ベテラン)
  • 方式
    • 方式会場 または オンライン
    • 2回研修(1日研修&フォローアップ半日研修)+検定試験
  • 時間
    • 1日研修(会場):基本 10:00〜17:00
    • 1日研修(オンライン):基本 10:00〜16:00
    • フォローアップ:基本 13:00〜17:00
  • 定員
    • 会場:基本1クラス20名まで
    • オンライン:基本1クラス12名まで

お問い合わせ

詳細、料金等まずはお気軽にご相談ください

研修名

社内発表会のためのプレゼン技術研修

    「@jpea.jp」ドメインを受信できるように設定をお願い致します

    ■お問い合わせ内容をお選びください(必須)

    ■お問い合わせ内容

    ■貴社・貴学名(必須)

    ■部署名(必須)

    □役職名

    ■お名前(必須)

    ■お電話番号(必須)

    ■メールアドレス(必須)

    ■メールアドレス確認用(必須)

    検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

    トップに戻る